トップ > 総会・理事会

総会・理事会

第57回城東渭山同窓会定例総会報告

平成30年5月20日 阿波観光ホテルにおいて第57回城東渭山同窓会総会を開催いたしました。川田大樹理事による司会で円滑に取り運ばれました。物故会員に黙祷の後、徳島高等女学校校歌斉唱(渭の山かげ)をしました。今回徳女からのご参加が少なくお一人で寂しい限りです。

今年度役員自己紹介後、佐々木尊校長先生より城東高校学生さんの学業そしてクラブ活動の素晴らしい成績をお聴きしうれしく思ったのは参加者皆様同じと思います。文武両道、本当に私ども卒業生も胸を張ることができるご活躍です。

続いて80歳のお祝いをいたしました。城東7回御卒業の高原宏様、お一人のご参加でした。元城東高校の先生です。非常にお元気で差し出すマイクも使わず大きな声でお礼の言葉を述べられました。若い城東61回御卒業の菊池彩希様から花束贈呈がございました。健康に留意しいつまでもお元気でと願っております。

辻紀子理事より平成29年度事業報告、会計報告、監査報告そして平成30年度事業報告案、予算案を報告し、城東高等学校校歌斉唱(雄々しき渭山)し閉会いたしました。

講演は、城東28回御卒業の坂田千代子理事(副会長)が「懐かしの城東100年史」というテーマでお話されました。これは2004年に発行されたものです。坂田理事はその編集にかかわっておられ、出席者全員の学年写真を出してくださり、それぞれが当時を思い出し一言ずつ感想を述べる一齣がありました。懐かしく、笑いあり、涙あり,若き日の思い出に皆酔いしれておりました。来年は坂田理事の学年・29回卒業生のバンド演奏をお約束していただきました。大変楽しみにしております。

近藤宗利理事(監事)による万歳三唱で総会を締めくくりました。世代を超えて和気藹々とした和やかなムードで総会を終わることができました。城東高校卒業という御縁、めぐり合いに感謝した総会でした。

岡田博子

岡田会長挨拶

徳女校歌「渭の山かげ」斉唱

佐々木校長挨拶

80歳会員への花束贈呈

議事

城東校歌斉唱

講演 坂田会員

万歳三唱