トップ > 三好渭ノ山会

三好渭ノ山会

平成30年夏 三好渭ノ山会

「三好渭ノ山会」は、30年前に、旧三好郡(現在の三好市と東みよし町)の徳島女学校卒業の方々が中心になり立ち上げました。それから、年に一度、徳女、併中、城東高校卒業生有志が集まり親睦会を開き交流していました。10年前まで取り組んでおりましたが、諸事情で現在は活動しておりません。

同じ徳島県とは言え徳島市内から離れた旧三好郡で、青春時代をあの地で過ごし成長した事が、心の支えになった方もいらっしゃれば、諸先輩方との交流の中から母校の歴史・素晴らしさを改めて実感された方もいらっしゃいます。徳女17回生の方から城東高校卒業生まで世代を超えての交流は楽しく意義深い「三好渭ノ山会」でした。親睦会の時には、皆さん十代の乙女になっていることが、とても新鮮で不思議で楽しかったです。

残念ながら高齢化や人口減少の影響もあり、今回一度閉会することになりました。つきましては、有志で集めていた通信交通費及び慶弔費から、母校城東高校同窓会様に心ばかり寄付をさせて頂き、お役に立てれば嬉しく思います。

同時に、徳島県県西部で、「三好渭ノ山会」という形で、世代を超えての有意義な時間を持つ同窓会があったことを、知って頂ければ幸いです。

平成30年夏 三好渭ノ山会有志一同